ロードスター純正ハーフカバーのレビュー

その他
スポンサーリンク

私の愛車はロードスター。
この記事ではロードスター純正のハーフカバーについて紹介します。

スポンサーリンク

車の保管状況

青空駐車

1日中影にならない場所に駐車しています。

使用目的

  • 幌の日焼け防止
  • 汚れ防止
  • 猫の毛対策

ハーフカバー取り付けについて

所要時間は40秒
たいして難しい過程がありませんので1分あれば楽々取り付けられます。
慣れれば20秒くらいでできるでしょう。

〈取り付け方(順番は我流です)〉
ワイパー、ドアノブ、サイドミラー、トランクで固定します。

①ドアノブ、サイドミラーに固定

②反対側のドアノブ、サイドミラーに固定

③ワイパーに挟む

④トランクに挟む

耐久性

風がふいてもそうそう飛ばない
使用期間1ヵ月…ダメージは見られない

毎日使っていますが破れる気配はありません。

収納

トランクに突っ込んでいます。

シワがつくのが嫌な人はキチンとたたみましょう。

その他

幌が濡れている状態では使いません。
カバー自体(内側)が濡れている時は玄関入り口に干し、完全に乾いてから使うようにしています。

おわりに

このカバーのおかげで幌に目立った汚れが付くことがなくなりました。

カバーを見てみると猫が歩いたような汚れがついていることが多く、カバーをかけていなかったらおそらくほとんど毎日、幌は猫の毛だらけです。

雨による劣化の心配もありません。

値段的に購入に少々躊躇しましたが、これはマジで買ってよかったと大満足しています。

青空駐車ロードスターオーナーには必須アイテムです。
超オススメなので是非つかってみてください。

 

この記事を書いた人
hitaren

釣りを中心に趣味の情報を発信しています。

hitarenをフォローする
その他
スポンサーリンク
hitarenをフォローする
ひたれんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました