スコーピオンBFSのカスタム

釣り攻略法
スポンサーリンク

私が実施しているスコーピオンBFSのカスタムを紹介します。

DSC_1806

私のカスタムは“ほぼドレスアップが目的”。
このスコーピオンBFSのドレスアップテーマは“爽やかブルーの差し色”といった感じです。

【カスタム内容】
1.レベルワインドキャップ
[LVCAP-188BTM  スカイブルー]

DSC_1818

チラリと見えるくらいですが存在感は大きく良い味を出してます。

2.レベルワインドシャフト
[CHR スカイブルー]

DSC_1812


これもレベルワインドキャップと同じくチラ見程度ですが差し色として良い感じです。

3.メカニカルブレーキノブ
[20 SLXの純正ノブを流用]

DSC_1816

アベイル製のノブ(ブルー)が売り切れのため、流用できるパーツを探していたらSLXがいけるということで流用。かなりマッチした色合いで気に入っています。

4.ドラグワッシャー
[スコーピオン71のワッシャーを流用]
これは機能的要因で取り入れています。
スコーピオンBFSのドラグ力は3.5kg(メーカー表記)となっていますが、これが超弱い。ちょっとしたアワセでもズルズル出ちゃうので対策としてスコーピオン71(ドラグ力4.5kg)のドラグワッシャーを組み込んでドラグ力を上げています。

5.スプール
[マイクロキャストスプール 17SCP29R]

DSC_1818

ポン付けできる深溝スプール
これもドレスアップ要因でなく、機能的要因で組み込んだカスタムです。
純正スプールよりも軽量化されており、12lbといった太いラインを巻いてもスプールの回転を損なわない良くできたスプールです。
このスプールがあることでスコーピオンBFSは汎用性が高くなります。

6.ハンドル
[LIVRE CRANK Feather85]

DSC_1815

『クランクハンドルかっけぇ…』と急に感じた6年前ほどから愛用しているハンドルです。
これはドレスアップ要因で使っています。
ノブはスコーピオンBFS純正。

【スタードラグのドレスアップについて】
『あれ?スタードラグはドレスアップしないの?』と思われる方がいるかもしれませんが(結構聞かれます)、スタードラグに色をガッツリ入れてしまうと派手系なリールになってしまい“爽やかブルーの差し色”というテーマが崩壊してしまうのでスタードラグは純正のままにしています。
【おわりに】
今回は我が愛機スコーピオンBFSのカスタムを紹介しました。
ドレスアップはモチベーションアップや、一つのリールを長年使い込む上で飽きるのを避ける意味でも欠かせません。そんなドレスアップでも『色が合わなかったらどうしよう…』といった心配や、案外費用がかさむこともあり手が出しにくい方も多いと思います。今回ご紹介した私のカスタムが少しでも参考になれば幸いです。
何か気になることや質問があれば気軽にコメント欄へお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました