【ミニマリスト】私が選んだ車

その他
スポンサーリンク

“ミニマリスト 車”で検索すると『車を手放しても問題ない』というような記事が多く見られます。

私もミニマリストではありますが、趣味に、仕事に、家庭、どれをとっても車が必須の立場にあるため普通に車を所持しています。

今回はそんな私の車と、なぜその車を選んだのかを紹介します。

[筆者のスペック]

  • 29歳
  • 既婚
  • 年収 400万円
  • 趣味:釣り

スポンサーリンク

車種

MAZDA ロードスター

ロードスターを選んだ理由

理由は大きく5つ

洗車が楽

スポーティーで車体が低いことに加えて2人乗りなので洗車が非常に楽です。
『洗車は嫌いだけど、車が汚れている状態も嫌い』という性格の私にロードスターのサイズ感はピッタリです。

デザインがシンプル

ミニマリストになってからというもの、シンプルやミニマルなデザインに惹かれるようになりました。

ゴツゴツ感のないサラッと爽やかなシンプルデザイン…最高です。

維持費が安い

  • 燃費が良い 18㎞/L
  • 1500ccと控えめな排気量
  • 日本車
  • 人気のあるモデルでパーツが豊富(故障してもすぐに修理できる安心感)
  • 小型なため洗車も安くて済む

ロードスターの維持費は比較的安いです。

運転の楽しさがある

通勤時間も楽しむ方法を考えた時に『運転を楽しめる車を使う』ことが方法の1つとして私の頭に浮かびました。

運転を楽しむことを念頭に作られているロードスターのおかげで、実際に車に乗っている時間はとても幸せです。(ちなみに仕事で毎日20㎞の通勤、趣味で毎月300㎞ほど運転しています)

荷物は最低限しか載らない

積載量が極めて小さいです。これだけ聞くとデメリットな気もしますが…

この小ささが…私の好みなんですよ…(笑)

無駄を一切排除したこの作りが私のミニマリズムにピッタリなのです。

ロードスター普段の様子

仕事

荷物は助手席

趣味の釣りへ行くとき

釣具はトランクに収容

まとめ

ミニマリストひたれんが選んだ車とその理由

  • MAZDA ロードスター
  • 洗車が楽
  • デザインがシンプル
  • 維持費が安い
  • 運転の楽しさがある
  • 荷物は最低限しか載らない

おわりに

今回はミニマリストの私が乗る車“ロードスター”を紹介しました。

デザインが多くのミニマリストの趣味にマッチしているのでは…?と勝手に思ったりしています。

“荷物は最低限しか乗らない”ことも多くのミニマリストに刺さるのではないでしょうか。

ミニマリストのあなた!ロードスター乗りになりませんか!?

この記事を書いた人
hitaren

釣りを中心に趣味の情報を発信しています。

hitarenをフォローする
その他
スポンサーリンク
hitarenをフォローする
ひたれんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました