スーパートリックスターネットの俺的カスタム

釣り攻略法
スポンサーリンク

愛用しているランディングネット“スーパートリックスターネット”の俺的カスタムを紹介します。

(グリップエンドのガムテープは破損したのを補修しているだけです)
スポンサーリンク

スーパートリックスターネット俺的カスタム

タモジョイント

カスタムの目的:ランガンの快適性UP、収納しやすくする
装着することでネットの付け根から折りたたむことができ、持ち運びが楽に。

便利さが上がるのはもちろん、“サビない、緩まない、破損しない”、と耐久性も抜群です。

ランガンステー

カスタムの目的:ランガンの快適性UP
引っ掛けるパーツです。
ズボンのベルトや、バッグの紐に引っかけることができるようなります。

これがあることで両手があき、ランガンがより楽になります。

ネット

カスタムの目的:ランディングをしやすくする
ネットフレームサイズのバリエーション豊富なのも魅力。
私はシーバスゲームが多いので、モンスターフレームという一番大きなサイズを使っています。

まとめ

スーパートリックスターネット俺的カスタム

  • タモジョイント…コンパクトさアップ
  • ランガンステー…ランガンの快適性アップ
  • モンスターフレーム…ランディング精度アップ

おわりに

スーパートリックスターネットの俺的カスタムを紹介しました。

これらのカスタムをしたことで、釣りへの集中力が増したり、ランディングミスを減らしたりすることができています。

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました